やればわかる。やらねばわからぬ。何事も



Guitar Guitar Neck Strings  - congerdesign / Pixabay
congerdesign / Pixabay

このサイトのデザインを変えたいな。
と思って、いくつか調べている。

WordPressで作ってるけど、そこまでHTMLガリガリに書くわけではなく
いい感じ風なテーマがないかと探したりするわけです。

良さげなテーマが見つかったので、いまローカル環境で少しずつ触っている。
その中でわかったことがある。よくある構成や表現はテーマやプラグインで解決していたということ。特に流行り(?)のスクロールと連動した文字のスライド挿入。あれはプラグインで一発OKだったとわかった。

どこが最初かはわからないけれども、Appleが使っているからなのかやたらと使われている印象がある。正直好きではないが←
なるほど、意外とかんたんにできるんだなと

実際に自分で触ることで知らないことを知ることができる。自分が何を知らないかも見えてくるから調べられる様になる。
自分でも気をつけていることだが、「よくわからないからやらない」という選択肢をなるべく取らないようにしたい。せめて、触ってみたけど○○の部分が理解できなくてわからない。とかそういうはっきりとした感想を言いたい。

とくに今回は自分がやってみたいなとおもう構成が、既存の環境でもできないことはない(ただし加工は結構いる)というのがわかったので大きな収穫だった。
まだまだできることはあるし、調べて面白いことは山ほどあるんだ

音楽やアニメも同じで、よくわからない。を脱却することで視野は一気に広がる。でもここに足を踏み入れるのも実はそんなに容易じゃない。
それでも進むのか、もともと新天地に向かうのを苦に感じないのか、というのは結構重要だと思うが、私自身も動きはやや遅めのスタートをかけるので、気をつけたい。

話は戻るが、サイトの更新である。
とはいうものの、ここにはそんなにコンテンツが無い←
そう、やはり中身が勝負だと思う。何事も


既存ですら、メニューの分類はカテゴリ分けしたブログ記事だけだし。
もともとブログサイトだからな・・・作ってみたいページがあるかな。
ディスコグラフィページはちょっとかっこいのを作ってみたい。

インスタページもおしゃれなものはないのである。そういえばカメラ沼にはまだハマっていない。それなりに撮れるくらいにはなってみたいものだが、印象派というか心象を大事にしたい派なので、頭の中にいれて満足してしまう悪い癖が有るのかもしれない。

ついでに動画も上げていきたいとは思う。
演奏動画もだけど、StudioOneの検証した動画とかそういうのも少しは作っていきたいな。今後のことも思うと、そういうのもやっておきたい。

なんだかんだでやりたいことは色々有るようだ。
やはりサイトはコンテンツの受け皿として機能できるようにしておくべきだな。
サイト自体がコンテンツにはならないのだろう。

ぼちぼちやっていこう。デザインが変わったら準備ができたんだと思ってほしい

スポンサーリンク




スポンサーリンク