アクセス数が10分の1になったときのお話

スポンサーリンク

ちょっと前にブログのアクセス数が急落したことがありました。

まぁ更新頻度が、、、とは思っていたのですが、10分の1にまで下がっていたので、結構びっくりしたのを覚えています。何かあったのだろうかと

いろいろ調べても結局よくわかりませんでしたが、そんなこともあったなと記録にしておきます。

まずはこちらを

これはGoogleのSearch Consoleのログのスクショです。Search ConsoleとはGoogle検索で自分のブログがどのくらいアクセスされているのか、どんなキーワードで検索されているのか。というのを調べるためのツールで、自分のブログが1日に何人の人が検索しているのかというのを把握できるものになります。

青色と紫の線がアクセス数とクリック数、オレンジの線はワードに対する掲載順位です。

掲載順位とは、なにかを検索したときに記事が表示される順番のことでこの数字が低いほど、検索後すぐに表示されているということです。

ある点で、青の線とオレンジの線が交差して、逆転していますね。

ここが、アクセス数急落のポイントでした。つまり

ブログのワードに対する検索順位が上昇し、クリック数が激変した。というのがわかります。これは推測ですが、どういうことかというと

掲載順位の高いものしか検索しても表示されなくなり、アクセス数をカバーしていたであろう掲載順位の低い記事は、検索されても見えてこなくなったため、ブログへのアクセスする人が減った。という事だと推測しています。

このブログは検索から来る人が多いっぽいので、素直に大打撃です。

ロングテール戦略ではないですが、そういう小さなアクセスの一つ一つがこのブログを支えている人たちだったと気付かされました。

で、2ヶ月後ぐらいにまた線がクロスして、もとに戻りました。今ではクロス前のアクセス数に戻りつつあります。

その間何もしなかったわけではなく、記事の見直し、修正や設定しているプラグインの見直しなどいくつか対策はやってみました。これといって劇的な変化をしたわけではないので、改善はGoogle側の検索設定によるものだと思われます。

あくまで個人の思いを書くだけのブログなので、ガチガチのSEO対策は実施していませんが、それでもアクセス数というのはモチベーションに直結しますので、Googleの設定一つで大きく変わっていくのだということは難しいものです。

とはいえ、せっかく書くのですから、それなりに意義のあるものを書いていこうとは思い直しました。

基本が楽器、アニメの2本軸ですので、これをもっと掘り下げたり、自分が新しく興味を持ったものを取り入れたりとか、そういうのもいいかなと思います。

タイトルとURLをコピーしました