この1年でどれだけ成長したのだろうか。

ギター上達コラム

自分も、短期での結果を出したいという浅はかな思いで実行したことはなにも続かなかった。

資格取得、新しい副業、ダイエットetc、、、

ただ楽しむようなこと、のんびりと結果を求めないことだけが未だに続いている気がするのは分かる。

毎日コツコツ、、、というほどしっかりしたものでなくても、できるまで繰り返した。ということが実を結ぶために必要なのだろう

昨年は時間が少しできた。

なにかに打ち込むには良い時間だったと思う。

これが4月の演奏。

弾けていると思っていた自分が恥ずかしいというもの

このあとから、より意識を持ってギターを弾くようになったし、機材も変わってきた。ちょっとはマシになっただろうか。

半年後の成果としてはこんな感じ。楽曲への打ち込み度はまだ低いのかもしれない。とはいえこういう記録を残すことが、自分のことを客観的に見えてくることがありますね。

果たして見えたとして、治せることができるのでしょうか。。。

1年の練習結果です。

全部曲が違ったらあかんやん。って思いました。

ちなみにここで機材が刷新されているので、音がだいぶ違います。

速さだけではなく、音の表現やリズムが難しいのでそこは永遠の課題ですね。

今年はどこまで伸びることができるのか。

気長にまったりやっていきます。

タイトルとURLをコピーしました