私の在宅環境



Male Office Room Desk Clean  - Awaix_Mughal / Pixabay
Awaix_Mughal / Pixabay

在宅・リモートワークように環境を整えているわけではないのですが、DTM環境を作っていくと、自然とデスクまわりが充実してくるので快適な在宅環境ができあがっていることがわかりました。

まずは机から

作業机(自作)

机は昇降できるタイプにしているので、疲れたり眠くなってきたらスタンディング化させています。会議で話すときなんかは意外と立ちながらはありですね。

頑張れば88鍵おける幅があるので、ノートPCをおいても十分な広さです。



PCモニター

モニターは先日EIZOを導入したので、超快適です。

特に画面をペーパーライク(ややセピア調)の色味に変えることが出来るので、目が疲れなくなりました。本当にありがとう。そしてありがとう

椅子

椅子に関してはまだ新しく導入できていません。昔買ったエレコムの椅子のままですが、これも長持ちしています。

早く買い替えたいとは思いつつ、決まりません。

マイク

先日USBマイクを導入しました。それまでは受話器付きのイヤホンでしたがこれで声のトーンを気にせず話せます。

ドライバーいらずでボリュームも本体側で調整できるので便利です。



スピーカー

会議のときは基本的にイヤホンをしています。外部にもれないようにと、スピーカーとつなげるのだけは面倒くさいので←

今の所これでこまりませんね

幸いビデオ通話をするような会社じゃないので顔を気にすることなくやれています。

スポンサーリンク




スポンサーリンク