ラージヘッドだよAmerican Performer シリーズ【Fender】

シェアする



FenderのAmerican Perfomerシリーズ(旧アメスタ?)の新作にラージヘッドの3Sピックアップモデルが登場

いやー、かっこいい。

スペックも今風

  • アルダーボディ
  • YosemiteシングルコイルStratocasterピックアップを3基搭載、RW/RP仕様のミドルピックアップ
  • ネックピックアップを常時有効にするプッシュ/プルコントロール、Greasebucketトーンコントロール装備
  • “Modern C”ネックシェイプ、9.5インチラジアス指板、22本のジャンボフレット
  • ClassicGearチューニングマシン、シルバーカラーの‘70sロゴ


んー。9.5インチのRか、、、ヴィンテージの指板は嫌われるのかな・・・

特に気になったのはGreasebucketトーンコントロール
トーンを絞る際にハイだけじゃなくローも削ってくれるとかで
こもった音にならずハイも消えるスグレモノ


だと思うのに、あんまり紹介がないなー。
プッシュプルによるミックスとか殆ど使わないと思うのにそっちばっかり

このトーンの細かい記事はこちら




ところでこれはなんて略せばいいんでしょうか。
アメパフォ?

スポンサーリンク




シェアする

スポンサーリンク