ヤバいヤツ ギター型のMIDIデバイスが登場

雑記

ついに来ましたよ。MIDIを直接入力できるギター型のデバイスが!!
これだよ。これを待っていた!そんな感じのやつ

引用:公式サイトより



Artiphon INSTRUMENT 1
ギターの指板の形をしたMIDIデバイスです。
9/13発売というできたてホヤホヤ

これでギターを弾くように打ち込みができたり、ソフトシンセサウンドで
ライブをしたりと、なんでもできちゃいそう。

今までギターを弾いて、指板を見ながらDAWに
ポチポチマウスで打ち込みをしていた人には最高のデバイスになるかも!

つまりは私に最高

Be the Band – The Artiphon INSTRUMENT 1

動画で見るとよりわかりやすいかと



Artiphon Sessions: Chris Hayzel





動画ではUSB経由でPCとつないでいるので、手軽に打ち込めそう
しかもストローク用のボタンもあるからこれ演奏しながら
MIDI打ち込みが出来るじゃん。

12フレットまでしかないけど、打ち込みには十分でしょう
なんならボタン一つでキー替えられちゃうし


ほぼ主要なDAWにも連携可能。


気になるお値段はと・・・

MIDIデバイスとしては高いけど、ギターと考えればお手頃ですね。
公式サイトより購入できます。

いいなー。一つ欲しいなー。

Artiphon | Media Integration, Inc.
Artiphon社について Artiphon社は、2011年にテネシー州ナッシュビルにてマイク・ブテラ博士によって設立されました。バージニア工科大学にて音響工学の博士号を取得したブテラ氏は、マルチな楽器奏者として全米ツアーを行う一方、社会学の教授として教鞭を執り、さらには家電デザイナーとしてグローバルなコンサルタント




因みにMIDIが入力できるエレキギター という意味ではすでに
YAMAHAから出てますね。

早すぎただろ・・・
というよりこれはコンセプトが違うのでまぁ別物です。

タイトルとURLをコピーしました