MS-3 + EV-30 でより強く

シェアする



バンドではMS-3をメインに使っていますが、先日エクスプレッション・ペダルの「EV-30」を合わせて導入してみました。

エクスプレッション・ペダルって何をするのか。というと
なんだろう・・・←

設定次第でペダルコントロールできるエフェクタを一つでコントロールできちゃうもの。ってかんじでしょうか。

これがあると、例えばMS-3の設定で
・ワウペダル
・ボリュームペダル
・ワーミー

などペダルを踏んでエフェクトのかけ具合を変更する機能を全てになってくれる便利なやつ。
残念ながら、同時入力は流石にできないけれど、、、
まぁ人間普通は足2本だから1つアレば十分でしょうね。

個人的にはボリュームペダルを常時設定して
ワウ・ペダルを使うときはワウに切り替わるようにしています。

これの便利なところは踏み具合(カーブ)のMAX-MINを
デジタル調整できる
のでベタ踏みを90%とか、最小を20%にして常にワウが甘く掛かっているようにしたりとか

そういう使い方が出来るので面白いですね。
備忘録としてセッティングメモを作ってみたいのですがそれはまたのお話で

そういえば、マニュアルを読みながら気づいたのですが
エクスプレッション・ペダルにはTRSケーブル、つまり
ステレオケーブルが必要です。

余ってたパッチケーブルで繋ごうと思ったら全然動かないでやんのって思ってたら・・・
取り急ぎは付属のケーブルを使っていますが、付属品なのでやや耐久力に不安を感じるので別途用意はしたいところですが


よく見ると黒い線がステレオなので2本でしょ?

L字のものってあまり無いんですよね。
自作したいところ・・・

そしてこれ以上足元増やすと今のエフェクターボードだと入らない。
今ですら入っていないのに←

困ったねー。

スポンサーリンク




シェアする

スポンサーリンク