DTM

スポンサーリンク
DTM

意識低くても3ヶ月で100曲作れた話(まとめ編)

100曲作ったときの準備と制作方法について書いてきました。 ここではまとめというか所感 これまでのまとめ 目標を達成するためにゴールを低く設...
DTM

意識低くても3ヶ月で100曲作れた話(制作編)

前回は100曲作ることをゴールにするための考え方おさらい 作曲まで。完パケはしない無駄を省いて楽をする諦める 加えて、作曲の最大の壁「フレー...
DTM

意識低くても3ヶ月で100曲作れた話(準備編)

ギリギリでしたがタイトル通り「3ヶ月で100曲」作れました ダラダラと続いた創作活動。作曲をしていて、一向に成長が見られないのでいい加減なん...
スポンサーリンク
DTM

【Kelly SIMONZ】マルチトラック特別提供で遊ぶ【StudioOne】

毎日の日課としてアンプの電源を入れることとDAWを立ち上げること。これがうまくなる秘訣だと思っています。 それはさておき、StudioOne...
DTM

StudioOneのマクロを全て紹介・解説します

自分のマクロを作る記事はたくさん有りますけど、既存マクロの紹介ってないですね。 自分も作ったりしていますが、調べてみるとすでに用意されていた...
DAW

【打ち込み】Studio Oneのマクロ作成備忘録【効率化】

ようやくStudioOneの扱いも慣れてきました。毎日のように打ち込みをしているのでなるべく効率よく作曲したいと思っています。他のDAWは知...
DTM

10万円くらいでDTM環境をワンランクアップさせる機材たち

あからさまなタイトルですが、消極的になってしまったこの経済情勢では散財できる人は大いに散財していただきたい。普段は我慢していた機器を手に入れ...
DTM

Studio Oneでのドラムマップ編集方法まとめ

StudioOneでドラムマップの配置を編集する方法の備忘録と動画のテストをまとめました。 設定画面の表示 まずはドラムトラック作成。リージ...
DTM

ドラムの打ち込みやすさで選ぶDAW選び

★でてくるDAWの名前 CubaseStudio OneLogicGuitarPro(DAW?) → それぞれ特徴があるので、目的にあったも...
DAW

Cubase からStudio Oneへ乗り換えました。【比較検証】

過去、さんざん悩みましたがStudio oneを再導入しました。といっても昨年の黒金セールのときに買いました。半額です。 なぜCubaseか...
スポンサーリンク