DTM用机を作る−その1

DTM用のかっちょいい机を見るたびにどうやってんだろうと思うので

今回はより使いやすい机を目指してこういうところに気をつけたほうがいいのでは。

という点を上げていきます。参考になるといいですが

はじめに

まず、目指すのは

かっこいいDTM机 ×

作業し易いDTM机 ◯

です。

ポイントとして

・疲れにくい

・作業し続けやすい

を上げています。

かっこいい机をみたいのであればこういう所を参考にした方がいいです。

【DTM環境】 DTMに最適なおすすめの机・椅子(1) : DTM速報
【 宅録 机 レコーディングにオススメ!】KEY ORIGINALホームレコーディングテーブルKWS-16 PLUS(Home Recording Table:サイドスタンド付き)【代引不可】【大型荷物のため配送着日指定不可】posted with カエレバ楽天市場で最安値をチェックAmazonで最安値をチェック編集元

その1:まずは問題点

自分の机をDTM用にして思ったところが幾つかあります。

・肩こりがひどくなる。

・机の角に腕が当たると痛くなってあんまり集中していない

・キーボードを目の前においているので、モニターが少し高い位置に来てしんどい

という点が気になりました。

プロではありませんが、せっかく凝ったことをしたいと考えていますので

ストレスを無くすことに全力を上げていくのが私のスタイルです。(知らんがな)

ストレスとは・壊れやすい ・疲れやすい ・使いにくい が大きいかなと

というわけで机まわりを見直していこう。

その2:椅子の改善

よくTwitterでも見るこういうフレーズ

”いい椅子を使うことが最大の投資” みたいな

どんないい機材を買っても、それを使う体がだめになっては元も子もない。ということですね。体が資本ですから。

とはいえ、1脚10万円を超える椅子をホイホイと買えるわけもなく、何を気にして買えばいいか。というところが分かればもう少し安価なものでもいいと思います。

・可動式肘掛け(ギターを弾くときは邪魔なので畳めるやつ)

・リクライニング、高さ調整が可能。

とりあえずこの2点が守られればいいんじゃないかなと思います。

そしてそれよりも大事なことがわかりました。

椅子の高さです。

いい椅子、悪い椅子よりもまず、机と椅子のバランスが大事だと今更思い知らされました。

その2−2:椅子の調整

大事なのは椅子の価格ではなく、座るバランスでした。

正しいパソコン姿勢は疲れない | 江東区大島の整体院、満足されない時は料金を頂きません!慢性の肩こり腰痛専門、野寺助健堂
正しいパソコン姿勢は疲れない パソコンを長時間使うと肩が凝ったり、首が痛くなったり、腰が痛くなったりしませんか? そう言った症状が出るのは、身体を丸くした姿勢、つまり猫背に原因が有ります。 人間の頭は体重の1割ほどもある(5~6キロ!)為に、横から見て頭が体の前に出ると、重さを支えるのが身体に負担となるんです。 ですから頭の重さを骨格で支えられるように、背筋を伸ばして顔を前に向けた状態のまま、パソコンを使えるようにデスク周りを調整すると、疲れにくくなるんで

サイトによると、正しい座り方ができれば体は疲れません。

そのためにバランスを考えて高さを調整します。

実際の高さ調整にはこちらのサイトを利用しました。

机の高さと椅子の座面の高さの関連性 | Bauhütte®
机の高さと、椅子の座面の高さの関連性・椅子の選び方の紹介ページです。

私の机は高さ70cmあるので、少し高いですが、座面高を42cmにしました。

少なくとも今まで感じた変な疲労感はなく、きちんと座る癖が身についています。

ついでに以前買ったこれを使っているので姿勢もきれいになります。(多分)

その3:机の角の保護

一番鬱陶しかったのはこれ。

腕が机の角に当たって圧迫されたり痛くなったりしました。

ここです。

なにか無いかなと探した結果。

こちらを買いました。

子供が角で頭をぶつけるのを防止するものらしいですが、両面テープ付きで長さも調整可能。

なにより柔らか素材なのできっといいだろうとワクワクしていました。

んで、付けてみました。

・・・もうちょっと色合わなかったかな(´ . .̫ . `)

付属の両面テープを机に先貼りして上からペタリ。

全長2mありますが、そんなに使わないので、とりあえず70cmほど切って(ハサミでサクッと切れます)

しかし、効果はバツグンです。

やわらかい、痛くない。

あと、これが壁となって、ピックがどっか行くことが減りました。

これ最強

あとはコレの耐久性と、夏の汗にどの程度影響がでるか。ですね。

最後に

DTM机自慢は見ていて楽しいですが、予算は場所、何より求めているものが違う場合が多く

あまり参考になるとは言い難いかなと。

その為、今ある環境をよりよくする方に焦点を当てていくのも一つかなと思います。

多分きちんとしている人はしてるんでしょうけど。

ついでに言えば、私はスピーカーの位置とか、なんとかかんとかは割りと適当になっているので←

音響目線でのDTM机の作り方を教えてください!

では